小宮山建築通信

小宮山建築事務所ブログ
by komiyama-k
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月

わたしが建てたその家は⑤ ~バスルーム~  6/25, 26

ご無沙汰の備忘録です! 
今回は、バスルーム。。。 入口のドアはトイレとおそろいで。。。 2つは隣あって並んでいます。
表向きはおすましているドアですが、開けるとそこには生活観いっぱいのゴチャゴチャした空間が!?
恥ずかしいですけど、どうぞ中へ。。。 勇気と覚悟をもってお入り下さいね。。。  037.gif
e0123748_17515434.jpg
我が家のバスルームには浴室ゾーン、洗濯ゾーン、洗面ゾーン、着替えゾーン、4つのゾーンがあります。
改めて写真で見ると、自分でもビックリ!?  正面の窓と洗濯機の存在感が有り過ぎのようなぁ。。。

e0123748_1752352.jpge0123748_17521054.jpg
① 浴室ゾーンは0.75坪のUB(ヤマハ:ビュート)です。 (1人暮らしの時から愛用のハートのバスタオルフック)
0.75坪でも、子供2人ならゆったり楽しく入れますし。。。 シャワーの水ハネがバスタブに入らないように、
壁面にカーブが施されていたり、洗い場が広く使えるようにバスタブも括れのあるひょうたん型だったり、
水栓も邪魔にならないようサイズに合わせて、出っ張りの少ない可愛らしいサイズだったり、色々と、
人間工学的な工夫がされているので、今のところ狭さで不自由することもなく。。。満足しています!

e0123748_902066.jpge0123748_904273.jpg
実はその狭さに大助かりしてるんです。。。 掃除が簡単で、湯量が少なく済んで、寒くないことに!
正直に言うと、それが計画当初からの浴室への希望でもあり、狙いだったのですけど。。。
それに、思っていたよりはるかに寛げる空間で。。。わたし的には、小さい浴室もお薦めです!037.gif
 
② 洗濯ゾーンは、予算の都合上収納家具を設置できずに、8年経った今でもまだ未完成のまま。。。
当面の間は、昭和の匂い漂うステンレスの吊り棚と、つっぱり棒で格安にしのぐことにしたのでした。
暮らしてみると案外重宝で。。。掃除洗剤もハング出来るし、バスマットも干せるし、用は足りているので
今では、この部分のゴチャゴチャ観にロールスクリーンで目隠しをして、完成にしちゃおうかと思っています!
e0123748_17523861.jpg
1人暮らしの時からアパートに洗濯物の干せるようなベランダが無かったので、全自動洗濯乾燥機を
愛用していたわたしは、新居にもそのままそれを持ち込み、累計10年以上お世話になりました。
昨年ついに、壊れてしまい。。。 二代目の洗濯機を購入することに。。。 あれこれ検討した結果、
結局、日中留守がちで、ヤンチャ坊主の居る我が家には、全自動洗濯乾燥機だろうということで、
『ヒートポンプ斜めドラム』CMでおなじみのコレを、お店の方の薦めもあって購入しちゃいました。
(お風呂の残り湯を利用したり、ペットボトルを再利用したり、ゴミの分別も怠らないEcoなわたしです。)

e0123748_17531472.jpge0123748_17532262.jpg
設置スペースは確保できたものの、斜めドラムの分奥行きサイズが18㎝大きくなってしまったことが
『存在感が有り過ぎ』の原因。。。10年後(?)三代目購入の際には奥行きサイズに要注意です! 037.gif

③ 洗面ゾーンは120㎝幅の洗面化粧台(サンウェーブ:グッディ)です。 水栓の取り付き方で選びました!
e0123748_17534610.jpg
今では、垂直面に水栓が取り付けられているものも珍しくありませんが、あの頃にしては画期的!
濡れた手でハンドルを操作しても、水栓の取り付け部分に水が溜まらないようになっていて。。。
つまりは、汚れにくく、また掃除もしやすい形状だったので、一目惚れ状態でコレに決めました。037.gif

e0123748_17535583.jpge0123748_1754879.jpg
その他の条件、収納が多いこと、2人並んで歯磨き出来ること、タオルバーがあることも、全てクリア!
(右のミラー収納にはヘアケア用品を、左のミラー収納にはスキンケア用品を収納しています。。。
4つの引き出しの。。。右上にはシャンプーなどのストックを、右下には衣類ケア用品とアイロンを、
左上にはメイク用品とアクセサリーを、左下には洗濯と掃除用洗剤のストックを収納しています。)
e0123748_1754161.jpg

④ 着替えゾーンは、持っていたタンスをWCとUBの空間幅の差にピッタリとはめ込んでもらいました。

e0123748_17545338.jpge0123748_1755760.jpg
洗濯物をたたむのも、アイロンを掛けるのも、ここでやっています。 直ぐに仕舞えるから便利です。
朝は歯磨きの後その場で着替え、帰宅後もうがい手洗いの後、その場で着替え、もちろん入浴時も、
就寝前もここで着替えます。。。着替えが直ぐに取り出せ汚れ物は直ぐ洗濯に出せるから便利です。
(まぁ、時々脱ぎっぱなしにするヤンチャ坊主がいますが。。。LDKでしないだけマシかも!?)

e0123748_17554765.jpg  ハンカチは小さい引出しの1番だよ!
  靴下は小さい引出しの2番だよ!
  下着は大きい引出しの1番だよ!
  パジャマは大きい引出しの2番だよ!
e0123748_96948.jpg
数字の取手は、通販で取り寄せて付け替えた物です。。。息子が保育園の頃は重宝してました。037.gif
e0123748_17562869.gif
ここに記した4つのゾーンは、家族構成や暮らし方によっては別々の空間にすべきこともあるでしょう。
我が家の場合、その両方のニーズから同一空間にしてよかったと思っています。。。
もしも、わたしが1人暮らしだったならWCも同一空間にしたかもしれませんし。。。
寝室 → クローゼット → バスルームの動線を確保したかもしれません。。。
誰と、どう暮らしたいのか?  どうしたら、お互いに不自由せず気持ちよく暮らせるのか?
4つのゾーンの配置には、毎日の暮らしと生活観が、とても密接に関わってくるような気がします。。。

[PR]
by komiyama-k | 2009-06-25 18:05 | わたしが建てたその家は
<< 野菜の花 ~静かな日曜日~  ... 空に見とれて!  6/24 >>


フォロー中のブログ
リンク
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧