小宮山建築通信

小宮山建築事務所ブログ
by komiyama-k
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月

わたしが建てたその家は④ ~WC~  1/16

今回はWC(トイレ)です。
入口の白いドアにはめ込んだタイルのプレートは、色合いが気に入って購入したもので...。
アパート住まいの時も、家を建てる10年以上前から、ず~っとドアにぶら下げて使ってた愛着の品。
開閉時の揺れでペイント仕上げのドアに擦り傷がつかないように新築の際はめ込んでもらいました。
e0123748_20521118.jpg
ドアを開けるとこんな感じ...。 こんなWC(トイレ)はあんまりないかもしれませんね!
我が家のWC(トイレ)は120㎝四方の空間に便器が斜め45°に配置されているのです...。
e0123748_2052233.jpg
こうなった理由は...。わたしがWC(トイレ)に求めるものを最小スペースに詰め込んだ結果です。
① 介助・掃除がしやすいスペースを確保できること。
② WC(トイレ)内で手洗いができること。(予算上、手洗い付き便器ですが...。)
③ WC(トイレ)のマイナスイメージの無い空間にすること。(臭い・汚い・暗い→清潔・明るい・楽しい)
④ WC(トイレ)に必要な物は全てその場に収納できること。(トイレットペーパー・整理用品・掃除用具等)
e0123748_20523463.jpg
①は、ドアを開けてすぐのところに、一辺が90㎝の直角二等辺三角形のスペースを確保できてOK!
息子のトイレトレーニングの当時も、掃除の時も(タンクの下まで容易に手が届くし)大活躍です。
e0123748_20524688.jpg
②は、①のスペースが功を奏し、普通だと立ち位置から遠くてちょっと不便な手洗いも楽に使えOK!なにより、タオルハンガーまでの距離が短くでき...手から滴が落ちる前に拭けるのが良かったです。
③は、あえて床も壁も他の居室空間と同じ仕上げにすることで意識的なボーダーレスを図りOK!(?)
もちろんトイレ専用のスリッパなどはありません...。 汚しちゃったら即掃除あるのみです!
e0123748_2052592.jpg
あとは...出産のお祝いに頂いたぬいぐるみや、小物をディスプレイして空間を楽しんでいます。
住み始め当初、どうしても壁の入り隅に視線がいってしまい『落ち着かない...。』という問題が発生!
拾ってきた枝とポストカードで視界に平面を作り解決できましたが、思わぬ視覚の落とし穴でした...。
e0123748_20531184.jpg
④は、TOTOのサニタリー収納を、自分の使い勝手にあわせて組み合わせ、配置することでOK!
左側にトイレットペーパー、その隣の上段に整理用品・下段に汚物入、右側に掃除用具を収納してます。
すっきりと、たっぷりの物が収納でき...腰かけたまま手の届く便利さがとても気に入っています。
e0123748_20532640.jpg
あんまり見かけない斜め45°の我が家WC(トイレ)、住むほどに日々自己満足しているわたしです。
e0123748_20564343.gif

わたしが家を建ててから8年、トイレ設備の機能も節水・節電・自動洗浄等々一段と進化しています。
ただ、WC(トイレ)の満足度は設備の機能だけではなく、空間の機能による所が大きい気がします。
わたしが住宅設計する際、ゾーニングの善し悪しの鍵を握るのも玄関・階段に次いでWCです。
皆さんにとってWC(トイレ)は住宅の中でどうゆう位置付けですか?
どんなこだわりがありますか? 風水や家相を重視(気に)されませんか?
空間として占める割合は小さいけれど、かなり重要なポジションではないですか?

[PR]
by komiyama-k | 2009-01-16 20:58 | わたしが建てたその家は
<< みんなで一緒にお勉強! 1/20 脱ぎっぱなしにしないでよ! 1/14 >>


フォロー中のブログ
リンク
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧