小宮山建築通信

小宮山建築事務所ブログ
by komiyama-k
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月

カテゴリ:わたしが家を建てた時( 3 )

わたしが家を建てた時③ 感謝 ~ひまわり~ 7/15

8年前の今頃、わたしは立派な乳牛状態でした...。(今では跡形もございませんが...。)
e0123748_2134440.jpg
わたしの育児休暇が終わるまでに、少しでも新しい環境(保育園)に慣れるようにとの配慮で...。

チャイルドシートで初登園の記念スナップ
e0123748_216168.jpg2000年7月...生後2ヶ月を目前に息子は保育園に入園しました...。

初日は2時間だけ...顔合わせ・オムツ・授乳・抱っこ・寝かせ方。

2日めは3時間...息子を保育士さんの腕の中に委ね退散...。

3日めからは半日保育といった具合にゆっくりと慣らして行きました...。

今思うと...その時間は息子というよりも、わたしの為のウォーミングアップだったように感じます。
e0123748_21361784.jpg
仕事・職場への復帰も、集中力・体力・が続くのかと不安な事だらけでしたし...。
僅か生後2か月の乳飲み子と離れる感覚は、私の想像を遙かに上まわるせつなさでしたから...。
そんな頼りないわたしを支えてくれたのは...保育士さんの~ひまわり~のような笑顔!感謝です。
『おはようございます!大丈夫ですよ。お母さんも元気にいってらっしゃ~い!003.gif』と見送られて...。
わたしが家を建てた時、わたしは多くの人の笑顔に支えられて、頑張れた気がします...。
両親の、兄弟の、職場の皆さんの、仲間の、そして息子の笑顔に...ありがとう!e0123748_22321394.gif
[PR]
by komiyama-k | 2008-07-15 22:33 | わたしが家を建てた時

わたしが家を建てた時② 感傷 ~ツバメの巣~ 6/3

2000年の今頃...わたしは、産後2か月間の育児休暇中でした...。

e0123748_21335183.jpg息子の出生届を提出し、2人の戸籍ができました。

父親の欄が空欄の...『長男』ではなく『男』とだけ記載された戸籍。

空欄と空白がやたらと多いその紙切れが...わたしを感傷的にさせた

ことは自分自身でも予想外のことでした...。 梅雨空のせい?

ひとり親児童の調査書の記入・保育園の入園手続き・住宅金融公庫の申込等々...育児休暇中に

諸手続を済ませようと、授乳と授乳の間に梅雨空の下を飛び回って...。

役所・金融機関の至極客観的な対応が、わたしを余計感傷的にさせました...。 梅雨空のせい?

つまらない感傷が吹っ切れたのは、雨の中をただ無心に雛の待つ巣へと幾度も幾度も休みもせずに

餌を運び続けるツバメの姿を目にした時... わたしもそれでいいんだ!と気づかされた時でした。

                         ~ツバメの巣~
e0123748_21341035.jpg
         今年、我が家の軒下(換気フードの上)にツバメが巣を造りました...。
        息子と一緒にそーっと様子を窺って眺めるのが今日この頃の楽しい日課です。

[PR]
by komiyama-k | 2008-06-03 23:10 | わたしが家を建てた時

わたしが家を建てた時① 感動 ~虹のかけら~ 5/20

8年前の今頃...わたしはホヤホヤの新米ママでした。
新しい命を抱きしめて...生きることの意味を初めてストレートに実感していました。
『眠ること・食べること・etc...』極々当り前の行動に凄く感動し、日の光・空の色・何もかもが眩く見えて涙もろくなったりしていた...感動の時(2000年)、わたしは母親となり家を建てたのでした。

                          虹のかけら
e0123748_21543769.jpg
      『ママ!虹のかけらだよ、見て見て!』話せるようになった息子にもらった感動...。
      ♪ 虹のかけら ♪ という言葉のフレーズがなんともくすぐったくて大好きです。
     暮らしの中に感動はいっぱい散りばめられていることを教えてくれてありがとう ♡

[PR]
by komiyama-k | 2008-05-20 22:34 | わたしが家を建てた時


フォロー中のブログ
リンク
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧